【2019年最新版】ワードプレス新エディタ『Gutenberg(グーテンベルグ)』使い方5選

ブログ運営
けまり
けまり

みなさんこんにちは。けまりです。

今回は、ワードプレスの新エディタ『Gutenberg(グーテンベルグ)』の取扱説明書を作ってみました👍

僕は、最初からこの新しいビジュアルエディタを使用しているのでだいぶん慣れていますが、ワードプレス5.0よりも前のエディタを使っていた方には少し使いずらいかもしれませんね。慣れればすごく直感的で便利ですので少しずつ慣れていってください👍

ここでは、たくさんあるビジュアルエディタの使い方のうち、主要な5つの使い方を紹介していきます。それではいってみよう!!

1 文字スタイルを変更する

ブログやwebでは、デフォルトのテキストスタイルだけで文章をつらつらと書くことはなかなかないですよね。文章に抑揚をつけ、単調になることを防ぐためにも様々なテキストの種類、色、スタイルで文章を書いていくと思います。新エディタ『Gutenberg』でも簡単に文字スタイルの変更ができますので紹介していきます。

色・太字

まずは、文字の色・太さです。

ツールバーで変更する方法

文字を入力し、上にツールバーが表示されますのでをクリックすると数パターン出てきます。この際に、文字スタイルを変更する範囲を忘れずに選択しておいてくださいね👍(全ての変更で忘れずに)

マーカー

続いて、マーカーの付け方です。

マーカーとアンダーラインマーカーの2種類がある

バッジ

3つめはバッジへの変更です。

バッジと言われてもイメージつかないかたいらっしゃると思いますので、、、

バッジ

↑↑↑これですねw

9色用意されている

フォントサイズ

最後にフォントサイズの変更です。

右側の設定からでも変更できる

2 表を挿入する

次に表の挿入方法を紹介します。エクセルなんかで表を作ってスクリーンショットして、画像として貼り付けるという方法もありますが、seo的には表の中身まで知らせられるので表も記事上で作成した方がいいみたいです。(詳しくは知らんけどw)

まず、左の『ブロックの追加』(+マーク)から『フォーマット』の中の『テーブル』を選択する。

『テーブル』を選択

列・行の数を設定する。

今回は、列数4
行数2で設定してみる

左下の『生成』をクリックすると、↓のような表が挿入される。

表の様々な設定ができる

テーブルのあるブロックを選択し、右側の『設定』から詳細設定ができる。

3 リストを挿入する

リストの挿入方法も『ブロックの追加』(左側の+マーク)から行うことができます。

『ブロックの追加』から『一般ブロック』の中の『リスト』から作成します。

『一般ブロック』に『リスト』はある

リストってこんな奴です↓↓↓

  • ドーナツ
  • カステラ
  • 柿の種

羅列させる時、箇条書きなんかの時に使うあれです。

4 Twitterを埋め込む

記事の中にtwitterを埋め込むこともプラグインを使わずに『Gutenberg』ならできます👍

先ほど同様、『ブロックの追加』から行います。

『ブロックの追加』から『埋め込み』の中にある『Twitter』を選択します。

『Twitter』を選択

あとは、埋め込みたいツイッターのURLを書き込むだけです。

ツイッターのURLを入力し、『埋め込み』をクリック

twitterのURL・埋め込みコードの取得方法はググったらいくらでも出てきますので今回は割愛させていただきます。

*埋め込みコードではできないみたい、URLだけみたいです。

5 クラシックエディタを使用する

そして、最終手段、これまでの『クラシックエディタ』を使用したい方向けの『クラシックエディタ』への変更方法を説明します。

こちらもこれまで同様『ブロックの追加』より行えます。

『ブロックの追加』より『フォーマット』の中にある『クラシック』をクリックします。

『クラシック』を選択

これで、クラシックエディタを使用できます👍

どこか安定感があるww

と、ここまで新エディタ『Gutenberg』説明書を作ってきましたが、仕様が変わると使い方が変わることもありますので、その時は優しい方コメントで教えてくださいね👍

記事も最新版に更新していきます。

最後までお読みいただきありがとうございました。

今週のトレード結果

2019,5,6(月)〜10(金)のトレード結果

14戦   14勝   勝率  100%

獲得損益  +7,436JPY

獲得pips +30.4pips

1回あたりのトレード

テークプロフィット   +2.171pips

GEMFOREXの口座開設で2万円ボーナスゲット!!入金なしで取引開始!!!

GEMFOREX 口座開設