fx 通貨ペアは1つだけ??それとも複数ペアトレードする??

fx
けまり
けまり

みなさん、こんにちは、けまりです。

みなさんトレードの調子はどうでしょうか??

僕は、トレードは最近何をやってもうまくいっていませんww

まぁ、そういう時もあると思って今後もチャートと闘います。

さて、僕はツイッターでいろんなfxトレーダーの方と交流させていただいているのですが、様々な方のツイートを見る中でこんなことをふと思ったんです。

fxをする時、1つの通貨ペアだけを監視・トレードする方と複数通貨ペアを監視・トレードする方どっちが多いんだろう??

そんなこんなで、twitterには便利な機能があってアンケートをとってみました。

結果はこちら↓↓↓

ってな感じで大体6割の方が複数通貨ペアチェックしているという結果でした。11票なので正確な割合ではないですが、若干複数通貨ペアを監視する方が多いみたいです。

アンケートにご協力してくれた11人の方ありがとうございました。

(もうちょっと票集めれるように投票期間長くすればよかった😭)

今度、一番トレードする回数が多い通貨ペアについてもアンケートとってみようと思います。

それでは、まずfxにおける主要な通貨ペアを紹介していきます。

主要通貨ペア

ドル円

fxにおいて主要な通貨は大体こんな感じ。

  • USD・・・米ドル
  • JPY・・・円
  • EUR・・・ユーロ
  • GBP・・・英ポンド

マイナー通貨も様々あります。そして、fx市場で一番トレードされているのはEUR/USDで為替取引全体の3割程度を占めています。2位は意外にもUSD/JPYなんです。日本円は安全通貨と呼ばれ、世界的な不況の時なんかには買われやすい傾向があります。そんなことも関係しているのかわかりませんが、、、w

中には、トルコリラなんかの通貨ペアを得意としている方もいますね(スワップがかなりつくので)。まあ、僕は絶対にしませんが、、、(昔、リラ円でずっこけた経験があるのでw)

それでは、ここから1つの通貨ペアのみチェック・トレードする場合のメリット・デメリットをまとめていきます。

1つの通貨ペアのみトレードする場合

僕はドル円のチャートだけしか見ないし、実際にトレードするのもドル円だけだよ。

1つの通貨ペアのみトレードする場合のメリット・デメリットをまとめてみました。

メリット

まずは、メリットからいきます。

1つの通貨ペアのみ監視・トレードするということは1つのチャートに貼り付ける時間が長いので、その通貨ペアの値動きの幅やこの時間帯・曜日はこうなりやすいというような値動きの特徴をつかみやすいんです。いわばその通貨ペアの「専門家」になれるといえばわかりやすいでしょうか。

また、対象の二国の経済ニュース情報をチェックしていればいいので、情報収集も複数通貨ペアトレードするよりは楽です。

デメリット

ここからは、デメリットです。

デメリットはトレードの損益なんかには直接関係はないんですが、二国間の通貨ペアの強弱だけを考えればいいので世界経済全体の動きをつかめないという点です。第三国(その通貨ペア以外の国)の経済ニュースや事件での波及などでレートが動いた場合に「なんでこんなに動いてんの??」となる場合があります。

1つの通貨ペアのみトレードする場合でも、当該二国の情報だけでなく世界経済に影響を与える主要国の情報は気にしておく必要があります。

こんなトレーダーにオススメ

多くの情報を分析するのに慣れていない初心者の方やこれからトレードを始める方は、まず主要な通貨ペアユーロドル・ドル円・ポンドドルどれかの「専門家」になることをおすすめします。

また、初心者さんの他にこのようなトレーダーの方には1つの通貨ペアのみのトレードをオススメします。

  • チャート分析にあまり時間を割けない方
  • ファンダメンタルズ的な情報収集が苦手な方
  • 世界経済の動きはわからなくても儲かればいい方

以上のような方には1つの通過ペアのみをトレードすることをオススメします。

それでは、ここからは複数通貨ペアをトレードする場合のメリット・デメリットを紹介していきます。

複数通貨ペアトレードする場合

私は、ドル円・ユーロ円・ポンド円・オーストラリアドル・ユーロドル・ユーロポンド・ポンドドルをチェックしてるよ。ちなみに今日はユーロポンドをトレードするよ。

ってな感じが、複数通貨ペアトレードする場合です。

みなさんはこんなグラフ見たことあるでしょうか??

https://currency-strength.comより引用

これは各国の通貨の強弱をグラフで表したものです。このように通貨の強弱は変化し続けています。

複数通貨ペアをトレードする方の多くは一番稼ぐことができそうな通貨ペアをその日に合わせて選択する方が多いようです。自分で常にチェックする通貨ペアをいくつか決めておいて、その中でエントリーチャンスに近いレートまで来ている通貨ペアや想い描いたシナリオに当てはまるものを選択するという感じです。

メリット

複数通貨ペアトレードする際のメリットは2つあります。

1つ目は、世界経済の動きがわかるということです。複数通貨ペアトレードするということは、複数国のファンダメンタルズ的な情報にアンテナを張っておく必要があります。そのため、なぜ今この通貨が売られているのか??やこんなに買われているのか??ということをもとに先ほどの通貨の強弱なんかを自分の頭の中で整理できるようになります。

2つ目は、その日の一番チャンスの通貨ペアを選択できるという点です。例えば、ドル円が1日動かなかった(値動きの幅が小さい)という日にドル円だけをトレードするトレーダーはあまり儲けることができません。しかしこの時に、複数通貨ペアをチェックしているトレーダーがユーロポンドで爆益なんてことはよくあることです。

逆にいうと通貨ペア選択はすごく重要になります。

デメリット

デメリットは、チャートも複数見ないといけないし、複数国の情報にアンテナを張っておかなければいけないので情報量の多さが大変です。それに伴って多くの時間が必要です。専業トレーダーの方ならまだしも兼業トレーダーの方には骨の折れる作業かと思います。

情報量・作業量の多さをこなしていくためには慣れが必要になってきます。

こんなトレーダーにオススメ

1つの通貨ペアをトレードするよりかは難易度は高いですが、その分稼げる額も違ってきます。複数通貨ペアをトレードすることがオススメなのはこんな方です。

  • 普段からマルチタスクをこなすのが得意な方
  • 比較的時間のある方(専業トレーダーの方・大学4年生など)
  • 世界経済を学んだことがある方やそういった分野を専攻している学生
  • 飽きっぽい人(違う通貨ペアで気分転換w)

とここまで、複数通貨ペアトレードする場合についてまとめてきました。

結論、1つの通貨ペアのみと複数通貨ペアどっちがいいの??

で、どっちが結局ええねん?????

と思っている方が多そうなので僕の見解をまとめておきます。

僕は、圧倒的に複数通貨ペアトレードできる方がいいと思います。理由は、そっちの方が稼げるから

なんやねん、その理由💢

と突っ込まれそうですが、詳しくは「あなたはなぜfxをするの??〜僕がfxをするたった1つの理由〜」を読んでいただけると分かると思います。

ただ、複数通貨ペアトレードすることは難易度が高く中級者〜上級者向けです。

ですので、まずは1つの通貨ペアをトレードして、慣れてきたらまた違う1つの通貨ペアだけをトレードしていくという形で徐々に扱える通貨ペアを増やしていくといいともいます。

やったことがない通貨ペアを2つ以上同時に冒険してみるということだけは地雷を踏むことになりますので僕の経験上は、稀にいる天才気質の方以外はやめておいた方がいいです。

僕は、イメージしやすい円がらみの通貨ペア(ドル円・ユーロ円・ポンド円)からやっていきました。参考までに。

通貨ペアごとの特徴や各国通貨の強弱なんかを自分でわかるようになるとfxにおいてまた新しいステージに立てるのかなと思います。僕もそこまではいってませんがww

お互い頑張って行きましょう👍

最後までお読みいただきありがとうございました🙏

コメント