あなたはなぜfxをするの??〜僕がfxをするたった1つの理由〜

fx



みなさん、こんにちわけまりです。

トレードの調子はいかがでしょうか?

青画面 のオンパレードでしょうか(笑)??

さて、みなさんはfxを始めた時のことを覚えているでしょうか??

友人から紹介されて始めた方、勇気を持って自分でこの世界に飛び込んでみた方、様々だと思います。

そして今、何のためにfxをしているんでしょうか?

ここが今回の記事のテーマであり、実はすごく重要なことなんです。

山を登る時に、頂点まで登ると決めてからそのための準備・トレーニングをしてから登りますよね。

手ぶらで登る人なんていないはずです。そして、途中には様々な試練が待ち受けています。

熊に追いかけられたり、川を渡ったり、川魚を釣るなんてこともあるかも知れません。その時に、なぜ熊から逃げてるのか、川を渡るのか、釣りをするのか???

全ては頂点にたどり着くためです。

原点に戻り目標を再認識することで、効率よく、モチベーションを保ったまま必要なプロセスを踏んでいけるんです。

さて、僕がなぜfxを始めたかをここから少し紹介していきます。



僕がfxをするたった1つの理由

僕がfxをする理由は1つしかありません。

fxでお金を稼ぎたいから。

これ以外にはありません(笑)。こんなことを平気で言えるようになってしまった自分が怖いですが、誰しも究極はお金を稼ぐためにfxをしていると思います。

fxで損したい人なんていないんです。

稼いだお金の使い道は様々だと思います。

ここで、僕の話を少しだけさせてもらいます。興味のない方はすっ飛ばしてください(笑)。

僕がfxを始めるに至ったのにはいろんな経緯があります。

僕は22になった今でもサッカーを続けています。今後の人生のことを考えたことがあって、全てをサッカーを通して学んできたと思っています。そして何より、サッカーが大好きです。そんなこんなで大人になり自分で稼がなければいけない時期になりました。やりたい仕事もない、サッカーで食っていける実力もない、しかし、好きなサッカーに今後も時間をかけたいと考えました。身近にプロではなくとも、働きながら、より上のカテゴリーを目指す仲間や、海外挑戦している先輩を見て、僕も挑戦を続けたいと考えるようになりました。

そのために必要だったのは、時間とお金であると考えたわけです。

そこで、時間とお金を得るために、株を始め、fxを始めました。就活真っ只中の今ですが、就活をしながらこのまま就活を続けていいのかも迷いながらやっています(笑)。

『雇われ』になってしまえば、ある一定以上に稼げることはない上、何より大切な時間を会社に売るということになるからです。

まあ、fxをやるにあたって簡単には稼げるようにはならなかったんですけどね(笑)。

fxで稼いでも労働で稼いでもお金はお金

日本人は、労働の対価に支払われるのが『お金』だと小さい頃から教えこまれます。

これは、紛れも無い事実ですが、お金でお金を増やす、お金に働かせるということは全く学ぶことができません。

fxで稼いだお金には、どこか汚いお金というイメージの方もいらっしゃるのでは無いでしょうか。しかし、実際にはそんなことはありません。

fxで稼ぐのは簡単ではありません。いや、正確には、継続的に資産を増やし続けるということは簡単ではありません。

fxで利益を出し続けるためには、失敗や勉強、時間・メンタルそしてお金といった様々なものを実際には犠牲にしています。

そのため、汚いお金では無いんです。稼げるようになるには会社員と同じように努力が必要です。

後ろ指指す人は経験したことがないんです。楽して稼いでいると思っているんです。気にする必要はありません。

トレードをしている人の中には、そのことを隠している人もいるかも知れませんが何にも後ろめたいことはありません。むしろ稼げるようになるまでの自分の努力と苦労に胸を張るべきです。


最後に、これからも末長くfx界に長くみなさまが生き続けられますように願って締めたいと思います。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

今週のトレード結果

2019,2,18(月)〜22(金)のトレード結果

27戦

17勝   10敗    勝率 63.0%

獲得pips -57.3pips

獲得損益 -13,304JPY

1回のトレードの平均

テークプロフィット +4.058pips

ストップロス   -12.630pips

コメント