最新版!!ブログで吹き出しを使う方法(WordPress/Cocoonテーマ)

ブログ運営

みなさんこんにちは、けまりです。

僕がブログを書き始めて3ヶ月経ちました。そこで色々工夫したり、他のブログなんかから勉強させてもらったりよくしています。

その中で、『吹き出し』ってものに出会いましたので、みなさんにも紹介したいと思います。

吹き出しって何??

吹き出しがどんなものか知ってるよ〜、作り方使い方を教えて〜〜って方は飛ばしてくださいね〜

さて、ブログにおける吹き出しってどんなもの??と思った方に向け吹き出しとはなんぞやということを説明していきます。

っと思ったのですが、僕の乏しい文章力で説明するより(笑)、百聞は一見に如かずということで吹き出しってのはこの↓↓↓のやつです。

けまり
けまり

これが吹き出し。どっかでみたことあるっしょ??

ブログの最初とか、本文中で会話形式でキャラクター(アイコン)が喋ってる感じのそうあれです。

今回はこれを作って、実際の本文中で使う方法を伝授していきます。

吹き出しがどんなものか想像はついたから、早く吹き出しの作り方を教えてくれよ〜〜〜〜。

って方もいらっしゃると思いますので早速吹き出しを作っていきます。

吹き出しを作る方法

では早速吹き出しを作っていきます。ちなみに僕が使っているのはワードプレスのCocoonというテーマです。ご参考までに!!

まず、ダッシュボードをひらき、メニューの「Cocoon設定」→「吹き出し」をクリックします。

「吹き出し」をクリック

すると、↓のような吹き出しを設定するページが開くと思います。すでにテンプレートで何個かの吹き出しがあるはずです。今回は自分で新しい吹き出しを作りますので左上の「新規追加」をクリックします。

「新規追加」をクリック

ここから吹き出しの細かな設定をしていきます。

この画像では見えないが左下にある『保存』を押す
  • タイトル     吹き出しのタイトルを設定します、実際に表示されることはないので自分がわかればオッケー
  • 名前       アイコンの下に出てくる名前を設定します、名前にもできる
  • アイコン画像   表示するアイコンの画像を設定します、160px以上の正方形画像
  • 吹き出しスタイル *以下で詳しく解説
  • 人物位置 アイコンを右側・左側どちらに配置するかを設定します
  • アイコンスタイル 丸型・四角それぞれ枠線あり・なしから洗濯
  • TinyMCE ビジュアルエディターから使えるように必ずチェックを入れておく

吹き出しスタイルについて

これがデフォルトだよ〜。

これがフラットばい。

これがLINE風たいね〜。

これが考え事でっせ〜。

全てを設定したら「保存」を押します(忘れがちなので気をつけて)。これで、吹き出しの作成は終わりです。お疲れ様でしたあ〜〜。

ここからは、先ほど作った吹き出しを本文中でどのように使うかを解説していきます。

もう一踏ん張り。頑張ってくださ〜〜〜い👍

作った吹き出しを使う方法

「吹き出しを作ったのはいいけど、どーやって本文中で使ったらええねん??」てところをここからは解説していきます。

まず、本文中で吹き出しを使いたい箇所にカーソルを合わせ、左側のプラスマークをクリック。そのあと「フォーマット」の中の「クラシック」をクリックします。

「クラシック」をクリック

これでクラシックエディタでの編集ができるようになりました。

↓のような画面になったら、左下の「吹き出し」をクリック。

「吹き出し」をクリック

すると、先ほど作ったものやデフォルトで入っている吹き出しがあるので、使うものをクリックする。

これで吹き出しが挿入できたと思います。あとは、吹き出しの中にカーソルを合わせ吹き出しの中の文を書いていきます。

お疲れ様でしたあ。

今回はブログに吹き出しを設置する方法を紹介しました。

吹き出しを適切に使用することで、気持ちをストレートに表現できたり、キャラの使い分けで様々な立場からの気持ちを表現することができます

また、単調な文字列に視覚的に訴える効果もあります

あなたも吹き出しをうまく使ってより面白い・質の高い記事に仕上げてみてください。

最後までお読みいただきありがとうございました。

コメント

  1. […] 最新版!!ブログで吹き出しを使う方法(WordPress/Cocoonテーマ)みなさんこ… […]